お客様各位                                                        2014年 6月 10日

 

ツールレス MAX® モジュール

ツールレスMAXモジュールの販売終了をお知らせ致します。シーモン社は、MAXモジュール製品をパンチダウンタイプに一本化します。代替製品については、下記のリストを参照してください。ツールレスMAXモジュールは、2014年7月10日受注生産を以て販売を終了させていただきます。また、在庫数量によってそれ以降に販売することがあります。

対象製品

推奨ソリューション

ツールレスMAXモジュールは、パンチダウンタイプに変更されます。MAX UTPシステムの案内やスペックシート等の情報は、 www.siemon.co.jp でご確認ください。
MAXUTPパンチダウンタイプはシーモン社20年システム保証に最適な高性能システムです。
多くのお客様が既にMAXパンチダウンタイプに変更しています。それは、ツールレスタイプに比べ高い性能と低価格を実現しているからです。

 

新パンチダウンツール

 

MAX TurboToolは、MAX UTPモジュールの成端時間を短縮する画期的な  ツールです。各導線を1本ずつ8回のパンチダウンが必要なシングルパンチダウンツールに比べMAX TurboToolは、シングルアクションで全て8本の導線を同時にIDCに挿入しカットします。作業手順は、下記のビデオリンクで確認してください。

http://www.siemon.com/jp/maxturbotool/challenge/max-turbotool.html

 

シーモン社について

1903年に創業したシーモン社は、世界トップクラスの企業にデータセンタ、通信室等のローカルエリアネットワークや 、インテリジェントビルディングシステムに不可欠な高品質で高性能な通信システム、ケーブリングソリューションとサービスを提供する実績を持ち、それらの専門性の高いコンポネンツを設計・製造するリーディングカンパニーです。米国コネチカット州に本社を持ち世界100カ国の主要都市にセールス、技術、ロジスティックの専門家を配し、カッパと光ファイバケーブリングシステム、キャビネットを含むラックシステム、ケーブルマネジメント、データセンタ電源コントロールシステムと冷却システムそしてインテリジェントインフラマネジメントソリューションと幅広く通信システムを提供しています。また、配線システムに関して400以上の特許を取得し 、シーモンラボでは研究開発と業界の規格や標準化の発展を重視し、絶え間なく投資を繰り返し長期的な視野で通信業を通して幅広く顧客と通信業界の発展に寄与しています。

 Follow The Siemon Company

  RSS  Fb  Tw    Google+  Yt  Fr  

 

 

ザ・シーモン・カンパニー   

日本・東京オフィス  

info_japan@siemon.com  

www.siemon.co.jp  

 

 お問い合わせ    個人情報保護基本方針     サイトマップ     認定施工会社専用ページ