Z-MAXモジュラー成端注意点

 

Z-MAXモジュラージャックとTERA(S/FTP)ケーブルの成端注意点

 


 

正しい取付方法

    

各ペア線の撚りを戻してターミネーションキャップのケーブルガイドより低い位置にセットします。

 矢印の位置に注意して下さい。


 

正しい取付方法

    

各ペアの被覆が太い事を考慮しターミネーションキャップ

に挿入する前に各ペアの撚りを戻す。

各ペア線を確実にターミネーションキャップに挿入・セットするために工具(ラジオペンチ等)の使用が有効です。


 

不適切な取付方法

         

各ペア線がターミネーションキャップのケーブルガイドより高い位置にセットされています。 各ペア線の撚りが適切に戻されていません。

 

 

正しい取付方法

     

ターミネーションキャップをハウジング(レースキャップ)の適切

な位置まで押込みます。

        ハウジングがZ-TOOLに正しくセットされた状態


 

不適切な取付方法

              

         ターミネーションキャップの押込みが不十分

          適切なポジションにセットがされていない


 
上記の点に注意をしてZ-MAXシールドアウトレットにTERAS/FTP)ケーブルを取付けてください。
 

カテゴリ6AClass EA)・Z-MAXTERAの製品及び技術情報は下記までお問合せ下さい。

 

  The Siemon Company

  テクニカルマネージャ

  入澤 徹

  toru_irisawa@Siemon.com

  TEL: 03 5798 5790

 
 お問い合わせ    個人情報保護基本方針     サイトマップ     認定施工会社専用ページ